本サイトには広告が表示されます ネット物販 ブログ ワードプレス

Yahooのアカウントがなくなったら、どう生活が変わるのか・・・

みなさんこんにちは。先日ヤフーのアカウントが止められてしまいました。アカウントがなくなると今までの生活がどう変わったのかを説明していきたいと思います。結論は当たり前だと思ってたことが出来なくなってしまいました。が代替もあるし何とかなるかも。です。最後まで読んでいただければ、以下に僕たちがネットに依存した生活を送っているのか、わかると思います。でも、サービスを提供している会社もたくさんあるので、そこまで困らないかも。という事も理解してもらえるかもしれませんね。

僕は、これまでにヤフーのアカウントを8つ持っていました。家庭の事情で使えなくなったものもあるんですけど、同時ではないにしても今思えばたくさん作ったなぁ~って思います。

2023年以降は、長期間使用していないアカウントは止められるみたいです。こちら参照ください。

アカウントが止まった経緯

アカウントを止められた(いわゆるアカバン)のは、今回が初めてではありません。2018年にヤフオクでいろいろと出品している時に止まったことがあるんです。

理由は、登録しているクレジットカードのデータが漏れ出たらしく、アカウントが使えなくなりました。という事らしいです。担当者と電話で話した記憶があります。そんな馬鹿な!って思ってました。いろいろと抗議したんですけど、アカウントの復活は不可能で新しく作るように言われてしまいました。

確かに詐欺的な電話がかかってきました。郵便局を名乗って前の会社をいつ辞めたかしつこく聞いてきて、おかしな奴だと思い言わなかったんですけど、あれは今思い出しても詐欺ですね。電話口の人たちでワザと会話してて「そこの5万円は、まだ教えてもらえないから配達しないで~」って言ってるのを聞かせるんですけど、止めた日にちを言ったら5万円もらえるなんて、あり得ませんよね。確かに個人情報とか盗まれたのかもしれないですけど、それでヤフオクに800ほどあった評価も捨てざるを得ませんでした。こちらのミスではないと思うんですが、それまで使っていたクレジットカードは泣く泣く解約しました。

2つ目以降のアカウントが止まった経緯

新しくアカウントを作って、しばらくは順調にヤフオク出品をメインに利用していましたが、あれは確か2020年ごろ、オークタウンで高速再出品っていうのやりすぎたら止まったようです。最終原因は不明なんですが、恐らくそれが原因だろうといろいろな人から聞いた情報をもとに結論付けました。そのころにはヤフオクの事務局の電話番号も明記されなくなっており、メールでしか会話できなかったんですが、

(多分この頃からヤフオクって電話番号なくなったんだと思います。前回は電話で話したと思うので)

箸にも棒にもかかりませんでした。アカウントが止まった理由は教えられませんとのことでした。特に何か悪いことをやったわけでもないのに突然アカウントは止まります。皆さんも経験ないですかね~??ないですよね。笑

仕方なしに、また新しいのを作りました。この頃から、アカウントはたくさん持っていた方がいいなと思うようになり、アカウントに番号を付けて連番で数個持つようにしました。

オークタウンの高速再出品は出品から出品までの間隔を設定できるので、1分以上空ける設定にしました。それでしばらくアカウントは止まりませんでした。

最後のアカウント停止

数か月前だったと思いますが、また止まりました。これも理由は教えてももらえませんでした。経緯を説明しますと、

ヤフオクで出品するのにプレミアム会員になってました。毎月500円がクレジットから引かれる仕組みで、その代わり出品手数料が2%安くなる特典が受けられました。毎月25,000円以上をヤフオクで販売する予定なら、安くなると思います。僕もプレミアム会員になっていたんですが、ある日、登録していたクレジットカードの有効期限が切れたらしく、引き落としが出来なかったみたいで、請求書が自宅に届いていました。それでコンビニから支払ったんですが、手数料込みで800円ほど取られます。

そんな事が3カ月ほど続き、クレジットカードの期限も新しくしたにもかかわらず毎月の請求書のはがきがうざかったです。そこでメールで月会費はクレジットカードから引き落として欲しいと何回も連絡たんですけど、一切相手にされませんでした。返信が来なかったです。10回ぐらいはメールしていました。

3か月分ぐらい請求書が溜まって、ヤフオクの出品が一斉に止まりました。そこで初めてメールの返信が来ました。

はがきで請求した分をコンビニで払ってもらえれば、次回からクレジットで引き落とすといった主旨でした。だったら早くはがきを送ってと返信しましたが、返事なし。請求書のメールが3週間後に届き、4か月分の会費を払いました。はがきが来るよりも前に銀行振り込みで払いました。

そしたら、ヤフオクに出品が出来るようになり、いつものごとくオークタウンの高速再出品で出品したと思ったらアカバンされてしまったのです。もう一つのアカウントも止まりました。

アカウントを作成するのに携帯電話の番号が必要なんですが、僕の携帯番号は2つとも登録不可です。完全にアウトとなってしまったんです。

アカウント復活の可能性なし

何度かメールで問い合わせましたが、取り付く島もなく、泣く泣くヤフーとはお別れをしなくてはなりませんでした。何か悪いことをしたわけでもなく、不正を働いてもいません。よく言われるのは無在庫出品でヤフオクに出してたとか。。。

無在庫出品とは、自分の手元にない商品をヤフオクに出品し売れたら仕入れるというやり方ですが、僕がアマゾンに出してる商品はしょっちゅう無在庫販売されていました。それについてヤフオク事務局に抗議したこともありますが、僕の方が被害者でしょってことになると思います。なのに、アカバンなんて。。

不便なこと

  • ヤフーのサイトを見る事
  • ヤフオク
  • ヤフーショッピング
  • paypayの利用
  • paypay銀行

順番に説明します。

PCの設定で過去のCookieを削除したから、今は読めるようになりましたが、アカバンされたらヤフコメ見れないし書き込めません。政治時事ネタで最近の政治不信についていろいろとみんなの意見を読んでみたかったのですが、残念です。

スマホに入れてる乗換案内でアカウントを求められ、入力しないと使えませんでした。今はどういう設定か分かりませんが使えるようにはなりましたけど、これも一時期不便でした。

株の値動きが見れなくなります。ヤフーファイナンスに自分の持ってる株を証券会社は数社あるのですが、全部ヤフーファイナンスに登録しておくと一覧できます。値動きが分かり、どれだけ儲かってるか損してるかが全く見えなくなりました。

ヤフーショッピング、paypayフリマ、ヤフオクが全く使えません。これは買い物しなくなればいいので、別に他のサイトから買うようにはしてますが、これも一時期不便でした。

ヤフオクもそうです。ほかのサイトで販売しているものが売れなかったら、自宅にあるし、ヤフオクでも売ってみるか、となるのですが、使えないのでもう売りません。ヤフオクで売れたものもログインできなくて、購入者からメッセージが来てたようなんですが対応不可で、最低評価が一つついているものが、奥さんのアカウントで入って僕のアカウントを見て分かりました。対応できなくてごめんね。だけど、本心は「悪いのは俺じゃない!」って気持ちです。

さよならYahoo

今の世の中、別にヤフーのアカウントがなくても困ることは、ないはずです。代替えが効くサービスばかりだと思います。無理にこだわって使わなくても、どんどん新しいサービスは出てきますから。と割り切ることにしました。アカウントを作るために電話番号を新しく取得するなんて、僕はとてもやる気が起こらないんです。どうせまた止まるかもしれないって思うから。

以上の理由で、辞めたものと今後辞めていくもの。

  • ヤフーのサイトを見る事
  • ヤフオク
  • ヤフーショッピング
  • paypayの利用
  • paypay銀行

これも、順番に説明すると、yahooのサイト見なくても、別にgooのサイトでも同じようにニュースは見れます。

ヤフオクしなくても、ラクマでも、メルカリでも買えます。ヤフオクよりもいっぱい出品されてるし。

もう意地になって来てるので、paypayも使わなくしました。1つ前のアカウントと紐付いているんですが、この紐付きで何かいいことがあるのかどうか知りませんけど、もう使わなくします。ポイントがまだ200円ほど残ってますので使い切ったら終わり。メルペイ、や楽天ペイ、auPayもあるしね。LINEペイは辞めときます。

そんでもって、コンビニからしか引き出せないpaypay銀行も解約しようと思います。入金するだけで手数料取られるなんてばからしい。ほかのネット銀行ではそんなことないですよ。住信SBIネット銀行とか楽天銀行で十分です。既に持ってるし。住信SBI銀行は手数料が月5回まで無料だったはず。楽天も預金残高とか取引回数に応じてランク分けされてて手数料の回数も3回から5回ぐらいは無料で出来てました。

ついでに、ワイモバもソフトバンクも一時期使ったことは有りましたが、もう2度と使うことはないでしょう。意地だと思いますが、使う気になれないんです。気が変わらなければ、この先永遠に「さようなら」です。

だって悪いことは何もしてないのに、アカウント止められて、対応も冷たくこっちから使わせてくださいってお願いすることもないと感じます。意地と悔しさと、情けなさと、どう考えても自分に瑕疵があるとは考えられないからです。そんな僕でも、情けないことにLINEだけは使わざるを得ないんです。それがめっちゃ悔しいです。

-ネット物販, ブログ, ワードプレス